本命以外にも作りたいセカンドパートナーの存在

本命以外にも作りたいセカンドパートナーの存在

どんなに愛している人がいても、好意を寄せている人がいても、狙っている人がいても、お互いに愛し合っていたとしても、他の男とエッチをしてしまう、他の女とエッチをしてしまう。
こう言う経験をした事のある人のアンケートを取ると、ほぼ100%に近い数字が上がってしまいます。

この数字は驚きですが、それほど男女の関係とは危ういと言う事なのでしょう。
恋人がいても勢いでエッチをしちゃう人は世の中沢山いると言うデータんお裏付けなのでしょうけど、セカンドパートナーと言われる本命とは違うエッチをするだけの友達は、この時代作りやすい環境下ではあります。

SNSにしてもマッチングアプリにしても意外と簡単にセカンドパートナーを作る事ができます。
最初は軽い気持ちで手をだして気づいたら不倫にハマっていたとか、恋人はいるけど相談をしている内に好意が芽生えてきたり、何となく食事をするだけと決めていたのに会ったらヤッちゃったとかの意見が物凄く多いです。

そのまま関係を続けて本命意外のセカンドパートナーになってしまうケースがあります。
やっぱりたまに会ってお話をしたり飲みに行ったりするだけの関係は楽ですし他の男や女と遊ぶと刺激があってハマってしまいます。


誠実そうで真面目な男も、大人しそうな地味目な女も、付き合っている彼氏彼女意外にセカンドパートナーがいたりします。
どなたでも人に言えない別の心がありますし、二面性がこう言った男女の関係で出やすくなります。

愛している彼女がいても風俗に通ったりキャバクラに言ったり、大好きな彼氏がいても飲んだ勢いで旅行先でついついヤッてしまったり。
真実の愛であろうと人の心は弱く一時の欲望や快楽に流されてしまいます。

ノリや勢いで本命以外とエッチをしてしまうハプニング的な事は誰だってある事です。
自分から意図してセカンドパートナーを作る人だっているのですか、世の中あまり詮索しない方が相手が遊んでいるのかどうかは知らない方が幸せだったりします。

叩けば埃が出そうな人でも、相手を信じて詮索しない事も重要ですし、束縛しすぎるのもよくありません。
相手が浮気してないかどうかも、しつこく問いただせば余計相手は自分から心が離れて行く悪循環に陥ります。